ダンス部

DANCE

私たちダンス部は、中学生37名、高校生15名の計52名で活動しています。活動内容は、基礎練習から始まり、HIP HOPや創作ダンスなどの作品づくりです。中学生、高校生ともに全国大会や発表会、文化祭に向けて練習しています。これからも精進していきますので、応援よろしくお願いします。
※部員数は2020年8月1日現在。

県総体・校内発表会・引退式

2021/08/30

[県総体]

6月4日に明石市立市民ホールで県総体が行われ、
「Votes for woman 〜全てはいつか得られる〜」という、
権利を取り戻すため命を賭けてでも戦い続ける女性を
テーマにした作品を高校3学年の20名で踊らさせていただきました。
 
高校三年生2人にとって最後の大会ということもあり、
部員個々の受賞したいという思いも、今まで以上に強く持ち、
挑んだ大会でしたが、結果は10位という、悔し涙を飲む結果となってしまいました。
しかし、ここまで作品にこだわり、完成度を高める事ができたのは、
多くの方々の助けがあってこそのものだと感じています。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
高校生はこの悔しさをバネに All Japan Dance Festivalに向けて
練習を励んでいきますので、これからも応援の程、よろしくお願いします。

[校内発表会・引退式]

6月5日に校内発表会が行われました。
中学生は、
hip-hop作品「That my girl」
創作作品「檻の中の僕」
創作作品「I have a dream〜キング牧師の演説より」の3作品、
高校生は、
創作作品「votes for woman 〜全てはいつか得られる」を踊らせていただきました。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、
保護者の方に日々の成長を披露する場を設けることが難しい一年となっていました。
その為、今回の発表会は、保護者の方にも見ていただく方向で
ダンス部一同精一杯練習に励んでおりましたが、緊急事態宣言延長により、
今回も、部員のみでの発表会となってしまいました。
楽しみにして頂いていた全ての方々に、私たちの成長をお見せできなかったことは、
本当に残念に思っております。
次回見て頂ける時には、更なる成長をお見せできるよう、練習に励もうと思います。
中学1年生は初めての舞台で、緊張や戸惑いもあったようですが、
可愛らしく、若々しい踊りを見せてくれました。
高校3年生の部員2名にとっては、ダンス部人生最後の舞台であったため、
全員の気持ちがいつも以上に一つとなり、全力の演技ができました。
これからは、新チームとして頑張っていきたいと思います。
応援の程よろしくお願いします。