ダンス部

DANCE

私たちダンス部は、中学生37名、高校生15名の計52名で活動しています。活動内容は、基礎練習から始まり、HIP HOPや創作ダンスなどの作品づくりです。中学生、高校生ともに全国大会や発表会、文化祭に向けて練習しています。これからも精進していきますので、応援よろしくお願いします。
※部員数は2020年8月1日現在。

地区大会・県総体・保護者発表会

2019/07/05

【 地区大会 】

作品名:めくる 巡る 捲る

作品解説:めくる度に広がる世界。私を待っている景色は―。

 5月4日、神戸常磐アリーナにて地区大会が行われ、3位を受賞しました。この作品は本・机・椅子を用いて、本を読む度に視野が広がるということを表現したものです。

 

【 県総体 】

作品名:For us ~本が教えてくれたもの~

作品解説:めくる度に広がる世界。それが、心の糧となる。

 6月7日、神戸文化ホールにて県総体が行われました。この作品は、本を読む度に増えていく知識と、増えた知識によって人の温かさに気づいたり、自分の支えになっていくことを表現したものです。

 

【 保護者発表会 】

 6月8日に保護者発表会が開かれ、保護者の方々を前に踊らせていただきました。中1・2は「Hurt So Good」を踊りました。中1にとっては初の発表会で緊張しながらも今までの練習の成果を発揮しました。中2は後輩指導をしながらもクラブ紹介よりパワーアップし、堂々とした踊りを披露しました。中3はパネルを用いた創作ダンスを踊りました。小道具の使い方を工夫して一曲のなかで様々な表現をしました。高校生は「For us ~本が教えてくれたもの~」を踊りました。引退される高校3年生との最後の作品を楽しむことができました。

 中学生はホームカミングデー・文化祭や研究発表会に向けて、高校生はAll Japan Dance Festivalに向けて、これからも練習に励んでいきますので応援よろしくお願いします。