自転車競技部

CYCLE SPORT

今や全国大会出場の常連となった自転車競技部のモットーは、「勝利」というよりも「チームワーク」。そもそもは単独で駆る自転車ですが、しかし一人では良い練習もレースもできません。仲間のために風よけになったり、安全確保のために互いに声をかけたりすることで、仲間の存在を身体で感じることができます。

平成29年度 全国高等学校選抜大会 出場

2018/02/09

3月22日より 福岡県久留米市久留米競輪場にて、全国高等学校選抜自転車競技大会が行われます。

三田学園からは、辻中拓摩(高2)スプリント種目、田中肇(高2)スクラッチ種目に出場します。

 

辻中は昨年の同大会にも出場して経験を積んでおり、11月に行われた近畿ジュニア大会にて同種目で優勝しています。全国大会での入賞を目指し、日々精進しております。

 

田中はこの短期間で着実に力をつけてきました。中長距離を得意としており、持久力には自信があります。しかし、全国的にみて瞬発力が不足しているので残りの期間をうまく使い強化を図ります。

 

なお、今回はチームサポートとして池田康輔(高2)も久留米競輪場に行きます。全国大会のレースをしっかりと目に焼き付けて、自分自身の成長につなげてくれたらと思います。

 

今回、選抜大会に選ばれなかった選手たちも、夏のインターハイ出場を目標にトレーニングを続けてまいります。

変わらぬ、応援をよろしくお願いいたします。

写真右から田中、池田、辻中