化学部

CHEMICAL

活動は週に3回、生徒の自主性を重んじる部活です。毎回、自分たちでテーマを選び、それについて調べてから化学の実験に取り組んでいます。思うような結果が得られず、苦労することもありますが、実験を通して化学への興味や関心を深めています。そこで得られた成果はオープンキャンパスや文化祭などの機会を利用し、発表しています。

2018年最後のブログ

2018/12/19

こんにちは。化学部副部長の木原です。

冬休みの間は部活が無いため、2018年最後のブログ更新となります。というわけで、今回は部員たちに一年間の振り返りをしてもらいました。

 

部長 「活動日が少なくさびしかった」

Aさん「特に事故無く終われてよかった」

Tさん「これまであまり理解できないまま使っていたmolが、授業で習ったことによって理解できるようになったことが印象的でした。」

Yさん「今年の文化祭は初めて二つの実験を担当しました。(錬金術と青いフラスコ)昨年と比べて準備などで苦労することも多かったのですが、その分反響も大きく良い文化祭になりました。来年は最後の文化祭になるのでさらに良い文化祭にできたら良いなと思います。化学部に幸あれ!」

全員が高校生になり、周りの環境は変わりましたが時に厳しく和気藹々と活動することができました。来年度新たな部員が入部してくれることを期待して、残り少ない期間ですが協力し合い来年度に向け活動していきます!これからも化学部をよろしくお願いします!by副部長