CAREER COUNSELING

<通信欄>

卒業生から在校生のみなさんへのメッセージ(その3)

2021/03/22

本日は、終業式。コロナに揺れたこの1年。在校生のみなさんは、紆余曲折を余儀なくされ、大変な1年だったのではないかと思います。日々の生活の中では、なかなか時間が進まず、ずいぶん長く思えたことでしょうが、振り返ってみれば、あっという間の1年だったのではないでしょうか。「光陰 矢のごとし」は人の世の常。先輩たちの声に耳を傾け、長く、短い、次の1年に備えてもらえればと思います。

卒業生(第104回生)から在校生のみなさんへのメッセージ(その3)

(文系クラス)

・1番大切なことは「計画を立てること」だと思います。何時間かかっても、1週間、1カ月、半年、1年、の計画を綿密にたてることが一番重要だと思います。そして、もう一つは基本の徹底です。少しくらい時間がかかっても基本を固めることが大事です。焦らず、慎重に受験勉強をすることが大切です。

・部活とか高3は何かと忙しいので、早くから勉強を始めて、スキマ時間を有効に活用して頑張りましょう。英単語は早くからやるべき。

・今を大切にすることが大切だと思う。先のことが見据えられなくても、今出来ることを懸命にやっていれば、それは何らかの形で必ず未来に現れる。私は間違いなくそうだった。だから。今できることを全力でやって下さい。勉強や部活動、委員会、頑張れ!応援してるよ!

・焦ったり不安を感じてストレスを抱えたまま過ごしてしまうと、行事とか学校生活も楽しめないので、非効率的な時間もしっかり楽しんで下さい。塾に行けば頭が良くなるわけではないので、大手予備校に100万円以上貢いでしまうようなことはやめましょう。

・勉強と部活動を頑張って下さい。部活動は大変なことも多いと思いますが、いろいろな経験ができて貴重な思い出になるので、ぜひ最後まで続けて欲しいと思います。

・悩みや困ったことがある時は自分の周りの先輩や先生方に頼って下さい。自分にとって信頼できる人に相談すれば、きっとその人は真剣に話を聞いてくれると思います。周りの人に支えられていることに対する感謝は忘れずに、いい学園生活を送れるよう、応援しています。

・授業で分からないところは、先生の所へ行き、質問することをオススメします。これから思い通りに行かない事が多いと思いますが、頑張って下さい。

(理系クラス)

・〇〇大学(国立)を受けました。僕が受験勉強を始めたのは7月。遅すぎる!もっと早くからやればよかった。これが1番後悔していることです。

・学校の宿題と小テストは大切だと思うので、手を抜かずに全部自分でやるべきだと思います。頑張って下さい。

・細部に神は宿る、といいますが、これは少し違います。細部に「も」神は宿るのであり、細部まで手が回った人が単に強いということです。ですので、真面目にコツコツやりましょう。若し怠けてしまっても、適当に理由付けして精神を保ちましょう。無理なことも無茶なことも、やったことは無駄じゃない!

・何事にも自分に自信を持つことが大切だと思います。「自信が持てない」と感じる人もいると思いますが、無理やりにでも自信を持ってみてほしいです。

・勉強も部活動も、学校生活全てが貴重な財産です。今しかない学園生活、全力で楽しんで下さい。

・自分は学校生活において、部活動の経験が役に立ったと思うので、みなさんにも部活動を最後まで頑張って欲しいと思います。

・私は〇〇大学を受けた人ですが、いきなり傾向が変わってとても動揺してしまいました。受験は思い通り、予定通りにいくことの方が少ないことを、いつも思っていた方がいいと思います。

・合格への道は長く苦しいものですが、自分の志望校に向かってがんばって下さい!時間のあまりかからない日々の息ぬきを見つけるのも大切ですよ。