進路指導室だより

BLOG

102回生から後輩へ受験報告❾

2019/06/12

上田 彩加 102回生 2019年3月卒業

千葉大学 国際教養学部

 

【中学・高校時代の過ごし方について後輩へアドバイス】

 部活に入っている人はできるだけ打ち込んだほうが絶対に楽しいです。嫌になっても、せめて中・高のそれぞれ3年間はやってみると、後からやってよかったと思えます。やってみたいこと、挑戦してみたいことなどが出てきたら、迷わずやってみて下さい。失敗しても何かが得られると思います。

 

【大学受験について後輩へアドバイス】

 中1~高1までは、とにかくしっかり基礎を付けたほうがいいです。高3で苦労します。特に、英単・古単に関しては、単語帳が配られた時からしっかり覚えていくととても楽です。また、歴史系や公民は、後からと考えず毎回しっかりやっていくといいと思います。高2~高3はすごくきついけど、本当にあっという間です。流されず、計画を立てて積み重ねていってください。

 

【クラスメートやクラブの仲間、先生との思い出はなに?】

 私は、本当に友達に恵まれました。その子たちのおかげで、受験を乗り切れたし、楽しいことがたくさんありました。今いる友達を大切にし、感謝しながら過ごしていってほしいです。

 高2の修学旅行が一番楽しいです。受験前にいっぱい思い出を作っておいてください。受験期の支えになります。6年間早かったです。毎日大切に過ごしてください。頑張って!