MEDIA

通信欄

コミュニティFM 2020年2月番組の収録

2020/02/04

三田学園高校生の日常と日頃の学びの一端をお伝えして、ご好評をいただきました前月1月のハニーFM「ハイスクール特派員登場!」。

今月はその2回目として、高校からの新入生も仲間に迎え、この1年を毎日元気いっぱいに過ごしてきてくれた高校1年生の学校生活に焦点を当ててみることにしました。

番組収録の行われた114()、スタジオに駆け付けてくれたのは高1の男子2人・女子2人の計4.

収録はDJ・戸川さんからの「授業や学校の生活はどうですか?」という質問から始まりました。

好きな科目を含む勉強のこと、部活のこと、休み時間に話していること…。話題が次々とテンポ良く変わっていくなかで、クラスや部活が同じではない4人がそれぞれに普段やっていることや考えていること、感じていることを、和気藹々とした空気にのせてトーク&トーク。

ちなみに、会話のなかで飛び出した「エンジェルタイム」とは?この言葉を初めて聴かれるリスナーの皆さんは、ぜひ番組のなかでチェックしてみてください。

そして、話題はこの日のメインテーマともいえる総合的な学習「キャリア甲子園」へ。

これは民間の人材広告企業が主催する高校生向けキャリア支援型プロジェクトで、昨年度も本校から準決勝進出チームが選ばれ、当の高校生たちがこのラジオ番組にも出演してくれたことで覚えておられる方もいらっしゃるでしょう。

今年度は協賛企業計7社・団体、全国4,469人・1,090チームのエントリーを得て開かれ、書類審査→プレゼン動画審査→準決勝→企業代表チームの決勝戦を経て、栄えある全国優勝チームが決定します。

本校からは高1・273人全員が参加。その取り組みの様子は、この日の出演生たちの熱いトークを通じてぜひお聴きください。

話題満載のオンエアは、明後日2月6日(木)。

今からラジオをチューニングしておいてくださいね。

 

緊急発表!キャリア甲子園準決勝進出

1月下旬、本校からも動画審査通過チームが選出。全国からのエントリー1,090チームから勝ち残った56チーム中の1チームです。

2月16日(日)、東京で開かれる準決勝に臨みます。

チーム名:こみちるりん(女子3人)

テーマ企業:キャノンマーケティングジャパン

キャリア甲子園常連の強豪校が名を連ねるなか、健闘に期待しています。

キャリア甲子園2019

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

2月6日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」「三田学園高校1年生の日常」高校1年生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

2月6日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」 高校2年生(2020年1月放送分)

「勉学と部活を両立」している本校生が教育支援企業のサイトに載りました。

2020/02/04

全人教育を伝統に掲げ、「勉学と部活動の両立」を今日なお奨励している三田学園。

そんな本校の教育理念は、毎年全校生の約9割に上る部活動加入率としてデータ上からも実践が証明されています。

本校の骨太な骨格として、学校の特色の最たるものの一つともなっているこの「勉学と部活動の両立」。

これをテーマに、昨秋、教育支援企業から体現者たる本校生5人に取材が行われ、この度記事が同社サイトに掲載されました。

文化部3人・運動部2人のいずれも高2生計5人にインタビューされた記事では、部活動のあらましや自分の成長できた点、さらに勉学と両立させるために心がけていることという、同じ立場にある本校生のみならず、すべての中学生・高校生にも読んでもらいたい内容が密度濃く簡潔に語られています。

以下から、ぜひお読みください。

同記事はフッターバナーからもご覧いただけます。

記事掲載サイト

サイト名:私立中学校の魅力発信サイト「ココロコミュ」

記 事 名 :発見!私学力「【三田学園中学校・高等学校】夢中で学業とクラブ活動に取り組む!両立で人間的にも大きく成長」

運  営:株式会社サン・ロワ

ココロコミュ 発見!私学力 【三田学園中学校・高等学校】夢中で学業とクラブ活動に取り組む!両立で人間的にも大きく成長

駅看板の掲出 2019年12月〜

2020/01/06

神戸電鉄横山駅のホーム看板を、昨年末の12月下旬に掛け替えました。

今回リニューアルしたのは全3枚。2020年度中学・高校の生徒募集要項、本校高3大学受験生への合格祈願応援メッセージ、そして学内全体での最新ニュースです。

また、阪急電車西宮北口駅のコンコースにも中学・高校生徒募集要項の看板を掲出中です。

両駅をご利用の際にはぜひ一度ご覧ください。

■今後の看板掲出予定
神戸電鉄横山駅ホーム看板 2020年4月予定

阪急電車西宮北口駅コンコース看板 2020年4月予定

神戸電鉄横山駅ホーム看板

 

阪急電車西宮北口駅コンコース看板

コミュニティFM 2020年1月番組の収録

2020/01/01

広報だよりをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

新年も三田学園公式ホームページ並びに三田学園生参加のコミュニティFM番組を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、諸事情から1回お休みさせていただきました本校のハニーFM「ハイスクール特派員登場!」の放送ですが、年の改まったこの1月から再スタートいたします。

そこで、今回選んだテーマは「三田学園高校生の日常」。2回に分けてお送りするその1回目は高校2年生の日常に焦点を当ててみました。

高校2年生といえば、中高6年一貫校の本校では「5学年目」にあたる学年。学校生活にも脂がのり切り、生徒たちはそれぞれが思い描いてきた高校生像を、三田学園という自由な空間と時間のなかで謳歌している頃です。

一方で、大学受験を1年後に控え、またこの年頃特有の課題もあったりで、何かと思い悩んだりすることもあるかもしれません。

いずれにしても、人間的な成長面で重要な時期に、本校で学ぶ高校2年生たちは日頃どんな学校生活を送り、そこで何を考え、どんなふうに振る舞っているのか。彼ら彼女たちに生の声で語ってもらおうという主旨から、昨年末の1219()、高2の男子5人・女子1人の計6人がハニーFMのスタジオに入ってくれました。

収録では、前半3人・後半3人に分かれた出演生たちが授業に部活、クラスの様子に休み時間の過ごし方…といった、ごく日常的な話題をテンポ良く軽快にトーク。なかでも、昨年後半に実施された高2生独自の課題研究「探究」に話が及ぶと、この日の出演生たちがこの「探究」発表会(昨年12月開催)でのプレゼンターでもあったことから、発表会の模様を中心にその詳細を多くの時間を割いて紹介してくれました(本校の新しい学びの一貫でもある「探究」に関しては、以下のリンクからさらに詳しい内容をご覧ください)。

自分たちの学校生活を率直に伝えられる機会だっただけに、いつも以上に自然体で、明るく楽しい収録となった今回。三学生と三田学園のありのままの姿を身近に感じていただけるオンエアは、明日1月2日(木)17時からです。

こたつにでもあたりながら、のんびり気分でぜひお聴きください。

 

課題研究 発表会

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

2020年1月2日(木) 17:00~18:00「ハイスクール特派員登場!」「三田学園高校2年生の日常」高校2年生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

良いお年をお迎えください。

2019/12/27

2019年。この一年は、三田学園にとって生徒たちが目を見張るような活躍をしてくれた年でした。

文化部•運動部を問わない多くの部活が国際大会を含む各大会に出場。全国レベルでの見事な結果を残してくれた部活もあるなか、年末には2020東京五輪の聖火ランナーに選ばれるという、これ以上ない栄誉をいただく生徒も現れました。

一方、「学び」の面でもこれからの時代を先取るかのような生徒たちが出現。社会問題の自主勉強会を立ち上げたり、それがきっかけで単身国際ボランティアへ出かけたり、本校の部活動紹介ショートムービーを一人で作り上げたり(現在既卒)…といった、本校のスローガン「自分発、未来を創る人になる」を地でいくような活発な動きが随所に見られた年でした。

もちろん、こうした特別に目立つ生徒たちだけでなく、毎日通学し、勉学に部活動にと日々を目一杯頑張ってくれたすべての生徒たちが、本校にとってはかけがえのない存在であることも間違いありません。

これもひとえに、学校関係各方面の方々のご理解、ご尽力の賜物と厚くお礼申し上げます。

新年も、三田学園は本校生の生き生きとした日常、そして彼ら彼女たちを輝かせるための本校の教育を中心に、その詳細をこのホームページを通じてお伝えしてまいります。

最後になりましたが、在校生とその保護者、卒業生、学校関係者、さらには一般の方々ら、本校ホームページをご愛顧いただいた皆様には、この一年間も本当にありがとうございました。

新年は1月6日(月)に事務室開室、8日(水)には3学期の始業式を迎えます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

コミュニティFMフリーペーパー 2019年冬号

2019/12/20

気持ち良い秋晴れと美しい夕景の続いた季節が過ぎ、早いもので2019年も最後の月を迎えました。

本校ではすでに2学期を終え、高3生たちは年明けの大学受験に向けてラストスパートの段階に入っています。

そんな12月、上旬には地元のコミュニティFM局・ハニーFM様発行のフリーペーパー「HONEY」vol.52冬号が本校にも届きました。

「HONEY」といえばその巻頭にガーデニングが特集されるのですが、今号でも「椅子のある風景」と題して三田市内の個人様宅から素敵なお庭が紹介。庭師の方のエッセイと合わせてご覧ください。

他にも恒例の連載エッセイや映画他のカルチャー案内等、軽く読めて内容充実の記事が満載です。

巻末「ハイスクール特派員登場!」の写真コーナーには、番組に出演した本校高校生たちの記念スナップも掲載。こちらで彼ら彼女たちの満面の笑みを、ぜひお楽しみください。

「HONEY」はフラワータウン3階のハニーFMスタジオ前をはじめ、三田市とその近郊地域に所在する公共施設、飲食店、または新聞折り込み等で手に入れられます。

デジタルサイネージ広告の掲出

2019/12/02

この度、神戸電鉄三田駅にデジタルサイネージ広告を掲出しました。

同駅改札口を出てすぐ、JR三田駅と結ぶ階段に向かう側に設置されたこの電飾看板は、高さ1209㎜×幅680㎜の大型パネル。これを縦に3分割し、上段に常設の企業広告、中段に駅周辺地図、下段には高さ77㎜×幅77㎜の正方形タッチボタンを8×4=32枚、それぞれ表示した多目的看板です。

この正方形タッチボタンは、触れれば下段全体の画面(高さ340㎜×幅680㎜)がその企業や店舗の広告に遷移。同形式のデジタルサイネージに本校も初めて掲出することになり、すでに通勤通学途中の大勢の方にご覧いただいています。

広報だよりをご覧の皆様も神戸電鉄三田駅を利用される際には、ぜひ三田学園のボタンにタッチしてみてください。

■デジタルサイネージ広告
場所:神戸電鉄三田駅改札口周辺

期間:未定(当面の間は常設)

三田学園の卒業生が新たにまたまた大学案内パンフレットに載りました。

2019/11/11

この度、関西大学大学案内パンフレットに、本校卒業生の島川睦望さん(101回生)が載りました。

システム理工学部機械工学科2年次生の島川さんは、本校在校時にすでに一輪車競技で活躍。今日までに世界大会で5位入賞を果たすという、快挙も成し遂げています。

自分自身の無限の可能性を広げる大学生活を謳歌しながら、いつかは人の役に立つ医療機器をつくりたい。

そんな彼女の活き活きとした表情を、このパンフレットでぜひご覧ください。

また、同大のサイトでも紹介されていますので併せて閲覧ください。

■記事掲載媒体

媒体名:関西大学大学案内2020パンフレット 関西大学

記事名:関大SCALE up Reports ※誌面に記載の島川さんの学年は媒体取材時(2018年度)のものです。

■関連媒体

KANDAI RIKEJO インタビューvol.07|関大の理工系リケジョ特集 「わたしの進む道。」

コミュニティFM 2019年11月番組の収録

2019/11/06

近年、日本人の間にもボランティア活動への理解と参加意識が定着し、また海外への渡航が容易になったため、国際貢献の一つとしての「国際ボランティア」に参加する人が増えています。

本校でも高校授業の一環として、JICA講演会を毎年実施。生徒たちは実際に海外でボランティア活動に従事してこられた方々の体験談を直にお聴きすることで、自らの視野を広げ、将来の進路や自己実現を考えるうえでの大きな参考にさせていただいています。

そんな時代背景や学校環境もあったのでしょうか。今年の夏休みを利用して、海外へボランティア活動をしに単身出かけた三学生がいました。

高2女子のその生徒が訪ねた国は、なんと!アフリカのケニア。ほとんどの日本人にとっては未知の大陸、想像さえ簡単ではない国へ、彼女はいったいどんな思いを携え、どんなボランティア活動をしに行ってきたのでしょうか。

10月24日(木)に収録されました11月放送分のハニーFM番組。そこでマイクに向かってくれたのが、この国際ボランティアに参加してきた彼女と、彼女の活動を学内で支援してきた高3男子の2人でした。

なぜケニアへ行こうとしたのか?どうやって行ってきたのか?というそもそもの話に始まり、現地での具体的な活動の内容や現地の様子、特にボランティアの対象としていた子どもたちの素の姿から、現地で感じたことや学んだこと、異文化体験としての滞在談まで、彼女の話の一つ一つからは日本人にとって「目からウロコ」、というよりもどこかに置き忘れてきてしまった感覚さえ溢れています。

本校のオーストラリア&カナダ両語学研修にも参加したという彼女が、自分の殻を破ってきたという「ひと夏の体験談」。

一瞬たりとも聞き逃せない必聴の放送は、明日11月7日(木)です。

【特集】ケニア国際ボランティア 参加者インタビュー1

▇今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

11月7日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」 ケニア国際ボランティア参加者

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

▇待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

11月7日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」 カナダ語学研修研修生(10月放送分)

三田学園の卒業生が新たにまた大学案内パンフレットに載りました。

2019/10/31

この度、徳島大学理工学部案内パンフレットに、本校卒業生の木田ひなのさん(99回生)が載りました。

木田さんは理工学部社会基盤デザインコース4年生。高校時代に得意だった物理と数学を活かしたうえで、大学での専門的な学びから卒業後の進路までをどう見据え、どう選び取ってきたか。

受験生に役立つ貴重な話をしてくれています。

リケジョ(理系女子)必見のこのパンフレット、機会があればぜひご覧ください。

■記事掲載媒体

媒体名:女子高生のための 徳島大学理工学部案内パンフレット 徳島大学理工学部

記事名:在学生の声 徳島大学理工学女子×REAL VOICE

 

前の10件へ

次の5件へ