MEDIA

通信欄

コミュニティFM 2020年1月番組の収録

2020/01/01

広報だよりをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

新年も三田学園公式ホームページ並びに三田学園生参加のコミュニティFM番組を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、諸事情から1回お休みさせていただきました本校のハニーFM「ハイスクール特派員登場!」の放送ですが、年の改まったこの1月から再スタートいたします。

そこで、今回選んだテーマは「三田学園高校生の日常」。2回に分けてお送りするその1回目は高校2年生の日常に焦点を当ててみました。

高校2年生といえば、中高6年一貫校の本校では「5学年目」にあたる学年。学校生活にも脂がのり切り、生徒たちはそれぞれが思い描いてきた高校生像を、三田学園という自由な空間と時間のなかで謳歌している頃です。

一方で、大学受験を1年後に控え、またこの年頃特有の課題もあったりで、何かと思い悩んだりすることもあるかもしれません。

いずれにしても、人間的な成長面で重要な時期に、本校で学ぶ高校2年生たちは日頃どんな学校生活を送り、そこで何を考え、どんなふうに振る舞っているのか。彼ら彼女たちに生の声で語ってもらおうという主旨から、昨年末の1219()、高2の男子5人・女子1人の計6人がハニーFMのスタジオに入ってくれました。

収録では、前半3人・後半3人に分かれた出演生たちが授業に部活、クラスの様子に休み時間の過ごし方…といった、ごく日常的な話題をテンポ良く軽快にトーク。なかでも、昨年後半に実施された高2生独自の課題研究「探究」に話が及ぶと、この日の出演生たちがこの「探究」発表会(昨年12月開催)でのプレゼンターでもあったことから、発表会の模様を中心にその詳細を多くの時間を割いて紹介してくれました(本校の新しい学びの一貫でもある「探究」に関しては、以下のリンクからさらに詳しい内容をご覧ください)。

自分たちの学校生活を率直に伝えられる機会だっただけに、いつも以上に自然体で、明るく楽しい収録となった今回。三学生と三田学園のありのままの姿を身近に感じていただけるオンエアは、明日1月2日(木)17時からです。

こたつにでもあたりながら、のんびり気分でぜひお聴きください。

 

課題研究 発表会

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

2020年1月2日(木) 17:00~18:00「ハイスクール特派員登場!」「三田学園高校2年生の日常」高校2年生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)