MEDIA

通信欄

コミュニティFM 2019年10月番組の収録

2019/09/30

異文化理解の基本に「コミュニケーション」があることは、今や万人が認めるところでしょう。

一方で、日本人がなかなか自分の意見を言わない、ディスカッション等にも参加しない…といった事実は、生徒や学生に限らず、ビジネスの世界でも広く言われていることで、国民性とも呼べるものなのかもしれません。

そんな異文化理解の「壁」を知り、打ち破ることは、海外研修では語学力の向上以上に重要なテーマとなっていて、本校のオーストラリアとカナダの両事前研修でも研修生にはさまざまなかたちで意識の変革を促しています。

今夏の78月に12日間の日程でカナダ研修に出かけてきた本校生は、高1と高2合わせて24人。研修地のバンクーバーでは、研修校(UBC=ブリティッシュ・コロンビア大学)やホームステイ先の一般のご家庭で、それぞれの「コミュニケーション体験」を身を以て味わってきてくれました。

924()のハニーFM番組収録には、そんなカナダ語学研修生から高1の男子2人・女子2人の計4人が出演。現地での興奮や感動が未だに色鮮やかに残る記憶を手繰り寄せながら、ひと夏の異文化体験談義に花を咲かせてくれました。

研修に参加した動機に始まり、ホームステイ先での様子や研修校でやってきたこととそこで学んだこと、得たこと。さらには、帰国してから感じた自分自身の「成長」まで、そこには現地の人々との直接的な関わりやふれ合いをベースにした話がてんこ盛り。

驚きあり、気付きあり、笑いあり…10代の感性だからこその充実の異文化体験談は、今週103()のオンエア。三学生の生き生きとしたトークで、夕暮れのひとときをお過ごしください。

▇今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

103() 17:1517:45「ハイスクール特派員登場!」 カナダ語学研修研修生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

▇待望の再放送予定

毎月1週木曜日放送

103() 21:0021:45「ハイスクール特派員登場!」 サッカー部全国大会出場(9月放送分)