広報だより

BLOG

コミュニティFM 2019年1月番組の収録

2019/01/01

広報だよりをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

新年も三田学園ホームページ並びに三田学園生参加のコミュニティFM番組を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、「キャリア甲子園」という言葉を聞かれたことはおありでしょうか。

これは民間の人材広告企業による高校生向けのキャリア支援型プロジェクト。協賛企業から出されるテーマに対して参加高校生はチームを組み、アイデアを出し合うビジネスコンテストです。

全国から集う高校生たちは各企業からの具体的なビジネステーマに取り組むことで、「答えのない問いを考える力」とともにロジカルシンキングや企画書の書き方、プレゼンスキルといった「社会でも活きる力」を身に付けていきます。

5回目を迎えました昨年2018年は、「MY REVOLUTION!!」が総合テーマ。高校生たちは革命的なアイデアを引っ下げてまず多様な協賛8企業からのテーマにエントリーし、書類審査→プレゼン動画審査→準決勝を経て当該企業の代表チームを目指します。

各代表チームが決定すれば、最後にはそれらのチーム同士での決勝戦。この決勝戦はインターネット生中継を通じて全世界に発信され、メディアでも報道されます。

そんなキャリア甲子園に本校の高校1年生7クラス計270人全員が参加。7月から授業の中で取り組み、ブレインストーミングや企画書作成、プレゼンテーションを繰り返してきた結果、この度プレゼン動画審査に応募する5チームが決定しました。

そして、年の瀬も押し迫った1219()。恒例のハニーFM番組で新年1回目の放送分となる収録に出演してくれたのが、このキャリア甲子園選出チームのうちの1チームでした。

女子2人というコンパクトな編成ながら、普段は同じ軽音楽部、同じバンドに所属する者同士だったため、息は最初からピッタリ。実際に取り組んだテーマに始まり、企画した内容や企画書作成時のエピソードから、このコンテストに参加して学んだこと、決勝戦も臨んでの意気込みまで、濃くて濃くて濃い〜話を元気いっぱいで笑いも絶えずに語り尽くしてくれました。

三田学園の新しい取り組みを知っていただく絶好機でもある放送は、新年13()。時間はいつもより少し早めの17時から。お正月三が日のゆったりしたひとときに、ぜひお聴きください。

キャリア甲子園2018

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

201913() 17:0017:30「ハイスクール特派員登場!」 キャリア甲子園

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)