MEDIA

通信欄

コミュニティFM 2017年7月番組の収録

2017/07/03

三田学園では地元・三田市の地域文化の振興に寄与すること、および本校生徒たちの社会活動への参加を目的に、2年前より三田市立図書館様とのコレボレーションによる図書情報発信活動を行っています。

これは同図書館本館内に設けられた中高生向け「YA(ヤングアダルト)コーナー」をお借りし、本校図書委員たちが同世代から大人までにおすすめする本をピックアップして同棚に展示、ご紹介させていただくというプロジェクトです。

「青春読書記 ~三田学園図書委員会より愛をこめて~」と題された棚では、推薦者たちが実際に読んだライトノベルの新作をはじめ小説やエッセイから科学・芸術関連までの幅広いジャンルにわたる名作名著・話題作を取り上げ、楽しい手作りPOPを通じてその魅力を来館者の方々にお伝えしています。

そんな本校図書委員が6月20日(火)に行われた地元ラジオ局・ハニーFMでの番組収録に登場。高1・4人、高2・2人の計6人が先の「青春読書記」の担当者談はもちろん、日頃の本校内での活動内容や拠点とする本校記念図書館にまつわる話、さらには本や読書への個人的な思い等を、一気に、縦横無尽に語り尽くしてくれました。収録中は、彼ら彼女たちのあまりにも熱すぎる思いがDJの戸川さんを始終直撃。いつもに増してハイテンションな放送は爆笑必至、リスナーの皆さんをきっと元気づけてくれることでしょう。

ちなみに、7月中旬までの「青春読書記」棚テーマは「夏」。ラジオでこの放送を聴かれ、興味を持たれた方はぜひ三田市立図書館にもお出かけいただき、本校図書委員たちが瑞々しい感性で選んだ一冊に直に触れてみてください。


■今後のオンエア予定
2017年7月6日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」(図書委員会、毎月第1週放送)
ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)
パソコンならサイマルラジオから、スマートフォンやタブレットならアプリをダウンロードして、それぞれに聴くことも可能です。→詳しくはhttp://fm822.com/simulradio