MEDIA

<通信欄>

コミュニティFM 2023年2月番組の収録

2023/02/01

小中高…それら学校の多くには、児童や生徒が各種学校活動を行うための「委員会」があります。

本校でも中高を問わず、評議委員会、風紀委員会等数々の委員会が活動していますが、とりわけ異彩を放っているのが、「図書委員会」です。

これは、図書の果たす役割が圧倒的に重要な学校という場所にあって、生徒自身が図書の魅力を伝えて啓蒙し、その利用を継続的に促していくことを目的としているなかで、活動範囲を学外にも広く求めている点が突出していることによります。

中高各クラス内に2人ずつ置かれ、生徒会活動の一環を担うものではあるのですが、活動自体は生徒会執行部からの独立性を保持していて、ユニークで多岐にわたるのが特徴です。

そんな本校の図書委員会が、月イチ恒例、今回のハニーFM番組収録に登場してくれました。

1月31日(火)、同局のスタジオ前に集まった同委員たち、高2男子2人・女子2人の計4人は「何を話したらいいのかなあ?」と最初は緊張した面持ち。しかし、そんな不安も実際にスタジオに入るとまるでどこかへ飛んでいったかのように、MC戸川さんに導かれるまま、図書委員会にまつわるあれやこれやを笑顔を交えながら語ってくれました。

「実は活発!図書委員」のテーマが示すように、昨年11月の「図書委員研修会」(兵庫県私学学校図書館協議会)や、先月1月の「学校見学&交流会」(ゲスト:甲南高校さま)、そして本校HP・図書館だよりでもすっかりおなじみの三田市立図書館展示棚「青春読書記」等々、特にこの一年で目立った学外活動にスポットライト。図書委員の醍醐味や一高校生としての日常といった話題にも触れながら、とかく地味でどんな活動をしているのかわかりにくいと思われがちな図書委員会活動を思いきりアピールしてくれました。

トークも達者な図書委員たちのオンエアは、明日2月2日(木)。

お仕事や家事、車の運転等のBGT(バックグラウンド・トーク、造語)としても、ぜひお聴きくださいね。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

2月2日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」図書委員会

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

2月2日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」JCA(日本文化研究部)(2023年1月放送分)

コミュニティFM 2023年1月番組の収録

2023/01/04

広報だよりをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

新年も三田学園公式ホームページ並びに三田学園生参加のコミュニティFM番組を、どうぞよろしくお願いいたします。

またひとつ新しい年を迎えましたが、日本人にとってのお正月にはつねに格別な意味があります。

元旦の朝にはお雑煮やお節料理をいただき、子どもたちはもらったお年玉に歓声をあげる…という光景が今でもきっと見られていることでしょう。

一方で、昭和の頃までは子どもたちは双六に福笑い、羽根つきに凧揚げ、かるた…と日本の伝統的な遊びに興じていたものですが、昨今はきっとテレビゲームやスマホにとって変わられているのでしょうね。

新年を無事に迎えられたことの感謝と喜びを神仏に伝え、一年でももっとも心を込めた飾り付けや料理で訪ねて来られたお客様=神様をおもてなしする──よく考えてみれば、かつての日本のお正月は日本の慣わしや風物詩の宝庫、日本の伝統的な文化に思い切り触れられる貴重な機会でした。

そんな日本文化、日常でも和食や俳句•短歌、さらには武道等を通じて接しておられる方、きっとたくさんおられることでしょう。

日本人にとって身近でありながら、あえて意識しなければ遠くにも感じてしまう…。

実は、そんな日本文化を扱う部活動、「日本文化研究部」(略称JCA)が本校にはありますが、このJCAが新年最初の月イチ恒例、ハニーFMの番組収録に登場してくれました。

昨年末12月20日(火)の収録に参加してくれたのは高2の女子部員2人。茶道や華道をはじめとする部活動の内容や最近の主だった活動の話からは、女子中心(今年度は男子中学生部員1人も所属)とはいえ、けっこう活発に活動していることがうかがえて、スタジオの盛り上がりぶりがよく伝わってきます。

お正月らしい華やかな空気をそこかしこに振りまきながら、始終笑い声に包まれたオンエアは、明日1月5日(木)です。

まだお正月休みという方もそうでない方も、夕方のひとときにぜひお聴きくださいね。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

1月5日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」日本文化研究部(JCA)

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

1月5日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」運動部全国大会出場生(2022年12月放送分)

コミュニティFMフリーペーパー 2022年冬号

2022/12/29

師走の声を聞いてしばらく、ここ三田は強い寒気団に見舞われる季節を迎えてしまいました。

四季のメリハリが利いているからこその表情豊かな地元の話題を満載して、地元コミュニティFM局・ハニーFM発行の季刊フリーペーパー「HONEY」vol.64冬号が好評のうちに配布中です。

ジャズの名盤を取り上げる表紙には、今号ではドナルド・バード&ペッパー・アダムスの人気作が。三田市近郊の庭主さんに自慢のお庭をお披露目いただく巻頭記事「マイ・スイート・ガーデン」はもちろん、庭師や地元の歴史研究家らそれぞれにご専門分野をお持ちの執筆者の方々から寄せられた人気の連載エッセイは今号でも読み応え抜群で、寒い夜の就寝前に目を通していただけば温かな気分のまま夢へと誘われること、うけあいです。

恒例の月イチ番組「ハイスクール特派員登場!」ゲスト紹介ページには、今号もたくさんの本校出演生が写真に収まっていて、番組のアーカイブを聴きながらお楽しみいただけることでしょう。

「HONEY」はフラワータウン3階のハニーFMスタジオ前をはじめ、三田市とその近郊地域に所在する公共施設、飲食店、または新聞折り込み等で手に入れられます。

駅看板の掲出 2022年12月〜

2022/12/13

神戸電鉄横山駅のホーム看板を、今月12月上旬に掛け替えました。

2022年も年の瀬を迎えたこの時期、入れ替えたのは計3枚。今年本校にとっての名誉となる出来事をまとめた「2022祝」、本校では初めてとなった国際姉妹校「GMAS」との提携締結、そして初登場!鉄道研究部の活動を伝える生徒作品紹介です。

また、阪急電車西宮北口駅のコンコース看板も同時期に掛け替えています。

こちらは年明けの中高各入試に合わせて、出願のための生徒募集要項を簡潔に取りまとめました。

同駅をご利用の際にはぜひ一度ご覧ください。

 

■今後の看板掲出予定

神戸電鉄横山駅ホーム看板 2023年5月予定

阪急電車西宮北口駅コンコース看板 2023年5月予定

神戸電鉄横山駅ホーム看板

阪急電車西宮北口駅コンコース看板

【本日オンエア】コミュニティFM 2022年12月番組の収録

2022/12/01

このHPでも既報のとおり、今年度本校では運動部がめざましい活躍を遂げ、数多くの部活や個人参加の選手が全国大会出場を果たしました。

高校では国体に4部活•個人参加が、そしてインターハイにも5部活•個人参加が出場。出場するだけでも大変なことなのに、なかには入賞を果たしてきた猛者もいます(ちなみに、中学では全中等に3部活が、文化部からは物理部が全国大会に出場し2位の成績を収めています)。

そんな全国大会出場を終えた各選手が集まり、月イチ恒例の地元コミュニティFM局•ハニーFMでの番組収録に登場。去る11月17日(木)、高2男子1人が水泳部から、同じく高2から卓球部の女子1人とフェンシングの女子1人が、そしてサッカー部に所属する高1男子1人の計4人がマイクに向かってくれました。

話題はもちろん、全国大会に関することが中心。国体やインターハイに出場してきた経験談として、試合でのエピソードや調整の仕方、地区大会・県大会等の予選を振り返って、予選と全国大会の違い等、彼ら彼女たちだから話せる内容が目白押しで、さらに普段の学校生活といった素顔がのぞく話もふんだんです。

本校が誇るトップアスリートたちの、爽やかでレアなトーク。

スポーツ大好きな方はもちろん、それほどでもという方でも思わず引き込まれるオンエアは、今日12月1日(木)です。

師走に入り慌ただしい時期ですが、夕方のひとときにしばし手を休めてぜひお聴きくださいね。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

12月1日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」運動部全国大会出場生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

12月1日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」高校1年生(2022年11月放送分)

前の10件へ