MEDIA

<通信欄>

コミュニティFM 2022年10月番組の収録

2022/10/05

本校では先月9月に体育大会を、今月末には桜陵祭(文化祭)をそれぞれに開催し、秋は伝統の二大イベントでとても賑やかな季節を過ごします。

昨年と一昨年はコロナ禍から無観客またはオンラインによる開催が中心となり、ご来校を楽しみにしておられた保護者ら本校関係者の方々には残念な思いもあったこととお詫び申し上げます。

しかし、今年は中高分離型となったものの体育大会には保護者の方をお招きし、また桜陵祭(10/29土のみ)にも保護者の方限定でご来校いただける機会を設けさせていただきました。

そんなイベントシーズン真っ盛りの本校高校では、生徒たちが準備に大わらわ。クラスの団結力が試される機会でもあることから、この2学期の日々は普段以上の盛り上がりを見せています。

もちろん、日頃の授業や部活動にも全力投球。ランチタイムや放課後の気のおけない友人との楽しいひとときも忘れない彼ら彼女たちは、日本全国のどこにでもいる高校生です。

コロナ禍から8・9月放送分をお休みさせていただいた、月イチ恒例の地元コミュニティFM局・ハニーFMでのラジオ番組収録。今年に入ってからは再再開になる今回、上記のような2学期の本校高校の様子をお伝えしようと、テーマには「三田学園高校2年生の日常」を取り上げ、高2の男女各2人ずつ計4人が同局のスタジオに入ってくれました。

収録では現在本校が注力している「探究」を中心とした授業のこと、部活動のこと、そして体育大会と桜陵祭のこと…盛りだくさんな話題で、マイクの前の出演生たちもすぐに自然体になり、笑顔、笑顔の40分余りが過ぎていきました。

昨年も放送され、ご好評をいただいたこのテーマ。

今年の高2生はいったいどんな日々を過ごしているのか?笑い声のなかに彼ら彼女たちの素顔がのぞくオンエアは、明日10月6日(木)。

お忙しい夕暮れ時にも、しばし手を休めてお聴きください。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

10月6日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」「三田学園高校2年生の日常」高校2年生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

【~8/31】マルチビジョン広告の放映

2022/08/20

昨年、JR西日本JR尼崎駅で放映して好評を博しましたマルチビジョン広告。

今年も、昨年と同時期の8月1日(月)より1か月間の期間限定で、昨年と同じ駅、同じ場所(3・4番ホームと5・6番ホームの両階段降り口を繋ぐコンコース)の大型ディスプレイ(高さ1,320㎜×幅2,250㎜=60インチの縦型)から、2022年度のインフォメーションを発信しています。

発信内容は阪急神戸三宮駅デジタルサイネージと同様に、新たなステージに踏み出した本校のビジョン「未来の価値観を創造できる学校へ。」と、具体的な教育内容を含む「世界標準の教育・人づくり」、そして「2022年大学合格実績」。

これらをパネル3枚によるスライドショー形式で、1回=3枚×5秒の計15秒間表示しています(スライドショー全体では4分間の表示時間)。

JR西日本の主要ターミナルの一つである同駅での放映が、京阪神を中心とするより幅広い地域の皆様への本校の認知促進に繋がれば幸いです。

広報だよりをご覧の皆様で朝夕の通勤途中、そして2学期の始まるこのタイミングでの通学途中に同駅を利用される方は、ぜひ一度ご覧ください。

 

■マルチビジョン広告

場所:JR西日本JR尼崎駅西改札内2階コンコース

期間:8月1日(月)~31日(水) 6:00~24:00

放映:4分に1回15秒間(1枠15秒)、期間中はリピート放映

コミュニティFM 2022年7月番組の収録

2022/07/05

昨年開かれた「東京オリンピック2020」、フェンシング競技では日本が男子エペ団体で史上初の金メダルを獲得。2008年の北京五輪・男子フルーレ個人で、太田雄貴氏(現国際フェンシング連盟理事、IOC委員)が日本フェンシング界初の五輪銀メダルに輝いて以来、日本国内におけるフェンシング競技の認知と普及が進んでいるなかでの快挙には、日本中が沸きに沸きました。

現在、国内の競技人口は6,000人弱とまだまだマイナースポーツに見られるフェンシングですが、実は競技人口のいちばん多い世代が高校生。インターハイにも競技名が名を連ねるように、全国には欧州の騎士道精神を受け継ぐこの競技に参加し、日本そして世界の頂点を目指そうと日夜練習に励んでいる高校生が増えています。

そんなフェンシングに小学3年生より取り組み、地方大会のみならず全国大会にも度々出場して上位の成績を収める等、実績を着実に積み重ねてきた高校生が、実は本校にいます。

西岡 瞳さん(高2)は高校から本校に進学しましたが、そもそもフェンシング部のない本校では孤軍奮闘。あくまでも自主活動、個人参加のかたちで各大会に出場し、優勝を含む数々の好成績を収めてきました。そして、今年に入ってからは4・5月に中東&欧州で行われた世界大会と合宿に参加する等、活躍の場を国際舞台にも広げています。

去る6月21日(火)、恒例の月イチ、ラジオ番組収録にこの西岡さんが登場。今夏のインターハイ・フェンシング競技に2度目の出場を決めたばかりのタイミングで、「私の高校生活」をテーマに“一人の高校生”としての日常を縦横無尽に語ってくれました。

フェンシングでは来るパリ五輪出場を目指す一方、学校では生徒会執行部に所属。「今しかできないことをたくさんやりたい!」と高校生らしい考えを披露してくれた彼女の三学キャンパスライフは、いったいどんなでしょうか。

聴けば、素直で真っ直ぐ、努力を惜しまない西岡さんの素顔に触れ、元気になることうけあい!のオンエアは明後日7月7日(木)、七夕の日。

真夏の夕暮れ時、冷たい飲み物でも片手に、しばし手をやすめてお聴きください。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

7月7日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」フェンシング全国大会出場生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

7月7日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」放送部(2022年6月放送分)

8月4日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」フェンシング全国大会出場生(2022年7月放送分)

コミュニティFMフリーペーパー 2022年夏号

2022/07/01

昼夜寒暖差の激しかった初夏から、アッという間に過ぎていった梅雨を経て、7月へ。

今年も盛夏の頃を迎えましたが、地元コミュニティFM局・ハニーFM発行の季刊フリーペーパー「HONEY」vol.62夏号が好評です。

万緑に圧倒される季節のお庭紹介記事、巻頭「マイ・スイート・ガーデン」をはじめ、陶芸や三田の歴史、映画、家族等をテーマに綴られる、読んで役立つコラムと軽妙なエッセイの数々はますます好調。5月放送分から本校生たちも収録復帰した月イチ恒例番組「ハイスクール特派員登場!」のページも、三田市内各高校の生徒たちの表情が見られて毎号人気です。

「HONEY」はフラワータウン3階のハニーFMスタジオ前をはじめ、三田市とその近郊地域に所在する公共施設、飲食店、または新聞折り込み等で手に入れられます。

駅看板の掲出 2022年6月〜

2022/07/01

阪急電車西宮北口駅のコンコース看板を6月より掛け替えています。

先行して掲出中の神戸電鉄横山駅ホーム看板と同様、こちらでも本校の掲げる教育内容「世界標準の教育・人づくり」を訴求。とりわけ、本校の新たな学校ビジョン「未来の価値観を創造できる学校へ。」を前面に押し出し、中高受験生をはじめとする一般の方々に広く周知を図っています。

合わせて、今春入学の主要大学合格実績と今年度入試イベントもご覧いただけるようにしました。

同駅をご利用の際にはぜひ一度ご覧ください。

 

■今後の看板掲出予定

阪急電車西宮北口駅コンコース看板 2022年12月予定

前の10件へ