MEDIA

<通信欄>

本校の教育活動が全国新聞のサイトで紹介されました。

2021/01/22

『「知・徳・体」のバランスのとれた全人教育』を掲げ、将来社会に貢献できる人材の育成に邁進する。

そんな本校の教育内容が、新聞全国紙・読売新聞のサイトで取り上げられました。

創立以来110年に及ぼうかという本校伝統の教育理念と、時代を見据えながらその理念を叶えるための柔軟で革新的な取り組み──これらを概観できる記事となっています。

以下よりぜひご覧ください。

 

■記事掲載サイト

サイト名:読売新聞オンライン

記 事 名 :「教育・受験・就活」【特集】全人教育の伝統に、新時代への教育を加えて…三田学園

コミュニティFM 2021年1月番組の収録

2021/01/05

広報だよりをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。

新年も三田学園ホームページ並びに三田学園生参加のコミュニティFM番組を、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、本校では昨年10月末に伝統の桜陵祭を開催しましたが、そこでひと際目立ったステージを繰り広げていたのが軽音楽部でした。

1972年創設、50年に届こうかという歴史を誇る部活ですが、男女共学化を経てからの同部には女子部員が急増。今では中高・男女合わせた部員数が38人、バンド数も9を数える人気部活となり、放課後ともなると部室のある東館からはギターやドラムスのサウンドが漏れ聞こえてきます。

桜陵祭では高校本館前にステージを組み、野外演奏をするのが恒例でしたが、昨秋はコロナ禍もあってステージを中学本館前に移動。観客席を縮小してのパフォーマンスとなりましたが、中学体育館で行ったダンス部とのコラボステージも相まって、保護者をはじめとする数多くの方々にご覧いただくことができました。

そんな軽音楽部が新年最初のオンエアに向けて、地元コミュニティFM局・ハニーFMを訪問。昨年末の12月16日(水)、クリスマスデコレーションで彩られた同局スタジオで、高2男子2人・女子2人計4人の部員たちが波瀾万丈だった一年を振り返ってくれました。

話題は部活加入の動機に始まり、担当楽器や部活動のこと、バンドのこと、桜陵祭のこと等、音楽を軸にてんこ盛り。とりわけ、休校前後での部活動の変化に関しては「そんな苦労があったんだね」と、彼ら彼女たちの健気さに共感してしまうことうけあいです。

元々ロックバンドでギターを弾いておられたというDJ・戸川さんとも息がピッタリで、音楽談義・バンド談義に花の咲いた収録。今時の高校生でバンドをやっているコはどんなだろう?そんな関心をお持ちの方にも、きっとお楽しみいただける40分です。

放送は明後日1月7日(木)。2021年のラジオ聴き初めとしても、ぜひチェックしてみてください。

 

【高校生によるサンタ×三田コラボ動画】軽音楽部/第70回桜陵祭ステージダイジェスト

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

1月7日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」軽音楽部

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

1月7日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」図書委員会(2020年12月放送分)

良いお年をお迎えください。

2020/12/25

年明け間もなくに発生した新型コロナウイルス感染症が未だに終息しない2020年は、三田学園にとっても一つのターニングポイントとなる年でした。

3月に始まった休校期間は、学年や部活動から入試広報までの学校運営に関わるすべての状況を一変させましたが、そこでキーポイントとなったのがICT技術を活用したリモートワークでした。

幸いにも、本校では5年前よりタブレットの配付を開始し、現在は中高6学年すべての生徒が1人1台を利用していたことで、そのアドバンテージを発揮。

生徒と教員はタブレットの機能をフル活用してのリモート授業を、また入試広報部職員は動画作成に基づく情報発信を実戦的に行うこととなり、その多岐にわたる成果や意義は本ホームページ上で逐次発信させていただいてきたとおりです。

コロナ禍が社会と世界にもたらした影響には可否両面がありますが、本校はこの歴史的な出来事を本校と本校生が成長するための一つのジャンピングボードと捉え、来る新年にも「学びを止めない」ことを自らの使命として、本校の理想の教育を実現するために邁進してまいります。

最後になりましたが、本校がこの一年を無事に終えられますのもひとえに、学校関係各方面の方々のご理解、ご尽力の賜物と厚くお礼申し上げます。

本校ホームページをご愛顧いただいた皆様には、この一年間も本当にありがとうございました。

新年は1月5日(火)に事務室開室、8日(金)には3学期の始業式を迎えます。

皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

駅看板の掲出 2020年12月〜

2020/12/25

神戸電鉄横山駅のホーム看板を、12月中旬に掛け替えました。

掲出中に年が変わる今回は、計2枚をリニューアル。

2021年度中学・高校の生徒募集要項、そして新企画「担任団は、応援団。」に基づく本校高3大学受験生への合格祈願応援メッセージです。

また、阪急電車西宮北口駅のコンコースにも、中学・高校生徒募集要項の電飾看板を12月上旬より掛けています。

両駅をご利用の際にはぜひ一度ご覧ください。

 

■今後の看板掲出予定
神戸電鉄横山駅ホーム看板 2021年2月予定

阪急電車西宮北口駅コンコース看板 2021年2月予定

神戸電鉄横山駅ホーム看板

阪急電車西宮北口駅コンコース看板

【クリスマス企画】本校吹奏楽部が新たにクリスマス動画を公開しました。

2020/12/17

先頃より、本校では地元・三田市とのコラボレーション企画として、吹奏楽部と軽音楽部の2つの音楽系部活がクリスマス動画を作成・公開し、動画サイトでの再生回数はどちらもすでに200回に及ぶようになりました。

たくさんのご視聴をありがとうございます。

この流れに乗って、この度吹奏楽部がクリスマス動画第2弾「恋人たちのクリスマス」を公開しました。

1990年代にはドラマの主題歌となり、日本はもちろん世界中でも今なお愛されているこの曲を、本校HPからぜひお聴きください。

 

■SG Movies

【クリスマス企画】吹奏楽部/恋人たちのクリスマス

前の10件へ