広報だより

BLOG

三田学園の卒業生がまた大学案内パンフレットに載りました。

2019/07/11

この度、甲南大学2020大学案内パンフレットに、本校卒業生の原口和貴さん(98回生)が載りました。

原口さんは同大学の知能情報学部知能情報学科を卒業後、今春より同大大学院自然科学研究科知能情報学専攻に進学。現在は即興で漫才をするロボットの研究に余念がありません。

掲載ページでは漫才ロボット開発の基盤技術となるWebとプログラミングにも触れながら、学部での学びから今後の展望までを語っています。

彼の研究が実を結び、近い将来社会に貢献されることを願ってやみません

■記事掲載媒体

媒体名:甲南大学2020 甲南大学アドミッションセンター

記事名:未来∞研究「未来につながる高度な研究力。」

本校高校生が「自分発」な活動で、受験情報誌から取材されました。

2019/07/09

「自分発、未来を創る人になる」。

昨年度内より新しいスローガンを掲げ、自主的で協働的•創造的な人物の育成に注力してきた本校では、今この目標に沿って行動する生徒たちが続々と現れています。

昨夏の「日本の次世代リーダー養成塾」での感動体験を元に、今春本校で講演会の誘致・開催に成功した高3男子の2人。

本校高校生による「難民支援自主勉強会」への参加をきっかけに、今夏国際ボランティアとしてアフリカ・ケニアへ渡る高2女子。

「自分発」な活動を行ってきた彼らと彼女の計3人が、78()、教育支援企業の受験情報誌から取材されました。

それぞれが行ってきた、または継続中の活動に関する動機や経緯、込めた思い等、本人だからこそ語れる話が約1時間。

記事の公開は同誌の発行まで今しばらくお預けですが、初秋を迎える頃には広報だよりをご覧の皆様の目にも触れることと思います。

見かけられた際には、ぜひ手にとってご覧ください。

 

■記事掲載誌

誌  名:「私立中高 進学通信 関西版」No.76

コーナー:「Students' Chat Spot」モノクロ見開き2ページ

発行時期:915日予定

発  行:株式会社エデュケーショナルネットワーク

私立中高 進学通信 関西版

コミュニティFM 2019年7月番組の収録

2019/07/03

ITTFジュニアサーキットゴールド・タイオープン」(以下、ITTFタイオープン)は220カ国・地域が加盟し、世界卓球選手権の主催団体でもある国際卓球連盟が開催。数ある同連盟主催のワールドツアーのなかでも、18歳以下を対象とするカテゴリー「ITTFワールドジュニア・サーキット」の一つとして、今年は51519日の間、タイ・バンコクを開催地に開かれました。

この国際大会に、本校の高校女子卓球部から選手1人が選抜。併せて、同部顧問の本校教員がこの大会の女子監督に任命されて、去る5月にはともにタイへ渡りました。

同クラスでの世界トップレベルの選手たちが集う大会は、短期間に部門ごとのリーグ戦→決勝トーナメントが行われるハードな内容でしたが、日本選抜選手たちは大健闘。本校女子選手は惜しくもジュニア女子シングルスで決勝トーナメント1回戦敗退となってしまいましたが、ジュニア女子団体では予選リーグから決勝トーナメントへと勝ち進み、見事に準優勝の栄誉を獲得しました。

この2人が620()に、恒例のハニーFM番組収録に本校代表として出場。タイでの5日間の激戦を振り返りながら、トークの変則ダブルス戦に臨んでくれました。

女子選手の卓球部入部の動機から始まったトークは、すぐさま ITTFタイオープンの話へ。選考方法を含む大会出場までの経緯、大会と実際の試合の様子、自分自身と監督による同選手の分析と評価…特に、試合の勝敗を左右する“メンタル”に話が及ぶと、選手や監督でないと語れないディープな内容が続々。しかし、そこはDJの方との軽快でテンポのよいトークラリーから最後はアスリートらしく、強いインパクトにも爽やかさの残る“スマッシュ”を決めてくれました。

8月下旬には日中韓の国際大会に再度出場予定だと明かしてくれた、女子選手。彼女の卓球にかけるストイックなまでの情熱と女子高生らしい素顔、そして強い師弟関係で結ばれた恩師との息の合ったトーク。

ここでしか聴けない「ハイスクール特派員登場!」特別編は、明日74()のオンエアです。

今からチューニングをお忘れなく!

ITTFジュニアサーキット・タイオープン

 

▇今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

74() 17:1517:45「ハイスクール特派員登場!」 卓球部国際大会出場

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

▇待望の再放送予定

毎月1週木曜日21放送

74() 物理部(6月放送分)

三田学園の卒業生が大学案内パンフレットに載りました。

2019/06/26

この度、神戸大学2019-2020大学案内パンフレットに、本校卒業生の甲斐みち栞(かい みちか)さん(100回生)が載りました。

甲斐さんは同大学の国際人間科学部グローバル文化学科3年生。同学部から推薦を受け、「学生メッセージ」のページでグローバル共生社会の創生に向けた学びの内容を受験生に向けて伝えています。

今後も彼女が大学生生活をますます充実し、社会に出られてからも活躍されることを願ってやみません

■記事掲載媒体

媒体名:神戸大学2019-2020 神戸大学学務部入試課

記事名:国際人間科学部「学生メッセージ」

 

コミュニティFMフリーペーパー 2019年夏号

2019/06/21

入る、入るといわれながら、なかなか梅雨に入らない今年の近畿地方。ここ三田でも、日中はすっかり夏の日差しと気温を体感する季節になりました。

そんな6月上旬、地元のコミュニティFM局・ハニーFM様からフリーペーパー「HONEYvol.50夏号が発行されました。

同誌は20074月の創刊から、今号でちょうど「50号」。そのメモリアルに、表紙には「過去49冊分の表紙」がデザインされ、恒例となった「アルバムジャケット」を眺めるだけでも時間を忘れそうになります。

地元の文化的な話題を多方面から取り上げて人気の連載記事は、今号でも充実。とりわけ、ラジオ番組と連動している「マイ・スイート・ガーデン」はじめのコンテンツには、1粒で2度おいしい楽しみが満載です。

そして、巻末には恒例の「ハイスクール特派員登場!」番組出演者の記念スナップ。学園生たちの満面の笑みをどうぞ見てやってください。

HONEY」はフラワータウン3階のハニーFMスタジオ前をはじめ、三田市とその近郊地域に所在する公共施設、飲食店、または新聞折り込み等で手に入れられます。

前の5件へ