理事長ごあいさつ

BLOG

新年のご挨拶

2020/01/01

 新年、明けましておめでとうございます。

 旧年中は本学園の教育活動にひとかたならぬご理解とご支援を賜りました。厚くお礼申し上げます。

 また、私も本学園の理事長に就任いたしまして、初めての新年を迎えさせていただくことができました。重ねて感謝申し上げます。

 さて、令和元年は北畑前理事長から学園運営を引き継ぎ、本学園伝統の教育理念に時代が要請する教育環境との融合を図りながら、学校改革の進展に邁進してまいりました一年でした。

 おかげさまで、大学入試改革に向けた対応はもちろん、新しい時代に即した教育内容の拡充・深化を進めることができ、本学園にも対外的に高い発信力を持ち、行動力を示す生徒が現れるようになってまいりました。

 新年も全人教育の理念のもと、本校のスローガン「自分発、未来を創る人になる」を体現できる人間力を備えた生徒の育成、その基盤となる学校運営に全力を注いでまいります。

 一方、本学園の生徒たちにより良い教育環境と機会を提供する募金事業「教育振興基金」の第Ⅱ期募集を開始したところでございます。皆様の引き続いてのお力添えを賜われましたなら、この上なく幸いに存じます。

 最後になりましたが、皆様のこの一年のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

令和2年元旦

学校法人 三田学園

理事長 丸泉 琢也

就任のご挨拶

2019/04/01

学校法人 三田学園

理事長 丸泉 琢也

 

 この度、理事長に就任いたしました丸泉です。その重責に身の引き締まる思いです。就任にあたり一言ご挨拶申し上げます。まず初めに、前理事長の北畑隆生様には、平成25年の理事長就任以来、本校の発展・改革に多大の貢献をされました。環境が人を作るとのお考えのもと、24000㎡の広大な人工芝グラウンドの設置に始まり、先端ICT教育環境の充実に向けた中高全生徒へのタブレット端末配布、習熟度に合わせたコース制の導入による木目細かい学習指導など、同氏のご貢献は枚挙に暇がございません。改めましてそのご貢献に尊敬と敬意を表します。

 今後の学校運営につきましては、建学の精神『質実剛健・親愛包容』のもと、前理事長が進められました運営方針と事業内容を継承するとともに、より生徒本位となる運営改善に努めます。保護者をはじめ関係の皆様のご意見を真摯に受け止め、より良い中高一貫校として関西、日本でその存在感を示せるよう教職員と協働し努力して参ります。引き続いてのご理解、ご支援を賜りたくお願い申し上げます。