LIBRARY

蔵書点検中です

2020/03/10

臨時休校の期間を利用して、蔵書点検をしています。今は情報棟図書室の本のバーコードをピッと読み取っています。

蔵書点検とは、図書館の本がなくなってはいないか、一冊ずつすべてのバーコードを読み取って機械と照合する作業です。毎年夏休みと春休みの2回行っており、春は学年末試験終了後の自宅学習日や春休みの一部に行っています。

点検中、なぜこの本がここに?と思うことが多いです。もし、本棚から本を取って戻す場所がわからなくなった時は、返された本のコーナーか、カウンターに持ってきてくださいね。次に借りたい読みたい人がいた時、本を探すのが大変です!!

この休みに自分の部屋の片づけをいたしましょう。そして、図書館の本があれば、持ってきてください。続けて借りたい場合は、予約がない限り継続が出来ますので、本とカードを持ってきてくださいね。