LIBRARY

通信欄

三田市立図書館展示棚 2017年6・7月の展示「夏」

2017/06/05

空には輝く太陽、海原は見渡す限り青く、陸には蒼々とした木々や草花が生い茂る。

そんなエネルギーに満ちあふれ、気持ちも思わず開放的になる季節が到来しました。

本校図書委員がほぼ隔月に1回のペースでお届けしている、三田市立図書館「青春読書記 ~三田学園図書委員会より愛をこめて~」。今回は季節そのまま、「夏」をテーマに選びました。

少年や少女の冒険譚、非日常のドラマが息づくファンタジー…「夏」というワクワクする響きから連想されるのは、この季節だからこそ満喫できる物語の数々。テーマのキャッチコピー「「夏だから」そう言うだけで、なんか、特別。」を実感させる選りすぐりの一冊一冊を今回もご用意しました。

5月31日(水)の展示棚入れ替えの様子をご覧いただきながら、この夏もぜひ三田市立図書館にご来館ください。

■三田市立図書館本館展示棚「青春読書記 ~三田学園図書委員会より愛をこめて~」

テーマ:夏

陳列図書貸出期間:5月31日(水)〜7月12日(水)予定

棚の展示替えをした5月末の三田市立図書館。庭の木々も美しく、読書には最適な季節が続きます。

今回も手作りPOPが山盛り。図書委員が実際に読んだ本だけに、ご紹介文にも気持ちがのっています。

前回の棚で使ったPOPを撤収。ご紹介した本をたくさんの人に読んでいただけて、POPも喜んでいます。

展示小物に造花のお花が登場。森のような書架スペースに、夏らしく色彩感豊かな棚を咲かせます。

ここでいいかな?棚は目立つかな?細かな気配りが必要なだけに、POPや小物の配置には時間がかかります。

本の背景や下面はもちろん、棚の側面にも飾り付け。手を抜かないからこそ、楽しいのです。

爽やかな夏の展示棚が完成。緑を基調色に暖色系でアクセントを付けた棚、委員たちもお気に入りです。

久しぶりに男子も混じってパチリ。ご利用いただく方には読後の感想もお寄せいただけるとうれしいです。