2019年度卒業

BLOG

在神戸パナマ共和国総領事館 総領事表敬訪問および対談

2018/07/20

高校2年生の3名は、19日(木)午後、在神戸パナマ共和国総領事館を訪れ、総領事表敬訪問と対談を行いました。

総領事室において、ラファエル・アパリシオ・セデーニョ総領事に質問をさせて頂きながら、パナマと日本、神戸との外交関係から外交官の魅力、日本や神戸への印象に至るまで、幅広くお話しを頂きました。英語での対談に最初は緊張した様子でしたが、総領事からの興味深いお話に生徒は引き込まれ、終始和やかな雰囲気でした。総領事から頂いた様々なメッセージは、外交官をはじめ、国際関係の職を志す生徒ひとりひとりの心に大きく響いたことと思います。業務ご多忙にもかかわらず、このような貴重なお時間を頂きました総領事をはじめ、総領事館職員の皆さま、誠にありがとうございました。