中学3年生

9th GRADE

通信欄

中3 総合学習講演

2020/10/28

 突然ですが、三田学園のスローガンをご存知でしょうか。正解は『自分発、未来を創る人になる』です。

 今回、中3の総合学習では、ANOTHER TEACHER代表の小澤悠様、スタジオMOVEDOOR代表の諸富稜様をお迎えして『[自分発、未来を創る人になる]を実行しよう』と題した講演をしていただきました。

 まず、小澤様からはご自身の様々な失敗談を交えて、『失敗することを恐れずに挑戦すること』、『失敗も後から振り返れば成功のための1ステップ』など、挑戦することの大切さを語っていただきました。

 さらに諸富様からは、ご自身が取り組んでおられる三田市の魅力を発信する活動の作品などを交えて、『少し背伸びして届くような目標に取り組むこと』、『自分一人だけでなく、仲間を集めて助けてもらうことも大事な力』といった具体的な取り組みへの工夫を語っていただきました。

 また、講演後には本校副校長の平内を加えた3人による『マインドセット(心構え)』、『モチベーション(動機)』、『チャレンジ(挑戦)』についてのパネルディスカッションを行い、同じテーマに対して複数の意見が混じり合う様子を生徒たちは学びました。

 生徒からの感想からは『一番成長する人は一番失敗した人っていうのが心に響いた』、『何でも挑戦してその経験を仕事に生かしているのがとてもかっこいいと思いました』、『「失敗しようぜ」という言葉にはたくさんの意味が込められていて私たちが成長するヒントになると思った』など、これからの学びや将来について大いに刺激を受けたようです。

 小澤様、諸富様、貴重なお話ありがとうございました!