中学3年生

9th GRADE

通信欄

百人一首大会

2019/01/26

 本日、3学期の学年行事として「百人一首大会」が行われました。読み札は上の句から全て読むので、歌を覚えていないと札を取るのが遅くなるので、この日を迎えるまでに国語の時間を使いながら、百人一首について学び、読み札・取り札に書かれた短歌を暗記するなど、準備をしました。

 3時間目より、経験の有無を考慮し、レベルに合わせてクラスに分かれました。各クラスで7名程度のグループを作り、勝負しました。札を取れると大喜びしている生徒、悔しがっている生徒、様々な表情を見ることが出来ました。インフルエンザで参加できなかった生徒もいて残念でしたが、楽しい思い出が増えたのではないかと思います。

 3学期より職員室横の教室をアクティブルームとして、昼休みに開放しています。百人一首だけでなく、さまざまな遊びを体験できるように道具を用意しているので、今回百人一首大会に参加できなかった生徒はぜひアクティブルームで挑戦して欲しいです。