中学3年生

9th GRADE

<通信欄>

中3 教育実習生からのメッセージ

2021/06/04

先々週から、本校の卒業生数名が教育実習生として、先生になるために帰ってきています。

中3でも4名の実習生が、教壇に立ち、生徒と触れ合う3週間を過ごしています。

初めはお互い関わり方に迷っていたようで、やや遠かった距離感も徐々に縮まり

休み時間や放課後に生徒が実習生を囲んで話す姿を見かけるようになっていきました。

 

今週月曜日には小寺ホールで、実習生たちによる講演が行われました。

内容は、大学でどんなことを学んでいるか、今の進路をどう選んだのか、など

文理選択などこれから進路について考えていく中3生にとって、そのヒントとなるような話でした。

生徒は、自分たちの先輩が語る話に真剣に耳を傾け、最後は質問に多くの手が挙がっていました。

 

それも今日が最終日。

最後の授業では、生徒に向けたメッセージを伝えて終える実習生もいました。

実習生が先生になるために学びに来ている教育実習期間ですが、

身近な先輩と触れ合い、いろいろな話を聞くことによって

生徒たちも学ぶこと、感じることがあったようです。

 

中3 自習タイム

2021/05/14

来週から中間考査が始まります。

試験が近づくと放課後に教室に残って勉強する生徒が増え、1週間前からは各教室数名ずつ、6つの教室がすべて使われている日も。

残っている生徒は1人ずつ集中していたり、お互い教え合ったり、教員に質問したりと、それぞれのやり方で理解を深め、試験に臨もうとしています。

 

中1、中2と試験を重ねるごとに勉強のやり方を模索していき、ようやく自分に合ったやり方を見つけられた気がする、と話す生徒もいます。

昨年の学活では、クラスメイト間でおすすめの勉強方法を共有したこともありました。

1人ひとりが納得のいく結果を出せるよう、自分なりの方法で勉強に励んでもらえたらと思います。

中3 好きな教科は?

2021/04/30

 授業が始まって3週間。中学3年生から学び始める「政治」「経済」には生徒たちも興味津々なようです。またどんどん難しくなる数学や英語についていこうと、授業後の教員たちは生徒からの質問攻めにあっている様子。積極的に学ぼうとする姿勢がとても頼もしいです。

 

 そして生徒たちに、好きな教科とその理由を聞いてみました。

・数学…問題が解けたときの快感。答えが合ったときは嬉しい、パズルみたい。分からないことが分かったときにおもしろさを感じる。

・英語…習うことが全部新しい知識だから。ネイティブの考え方が理解できるようになる。

・現国…いろんなジャンルの本に触れられる。読解が楽しい。

・理科…化学反応を見るのがおもしろい。鉱石の写真がきれい。いろんな知識が得られる。

・歴史…歴史上の人物の思いなどを考えて流れや背景をみると興味深い。

・政治…法律など、あるものすべてに意味があることがすごい。

・体育…体を動かすとスッキリする。

・美術…自分を表現できる。

などなど、好きな教科も理由も様々でした。また、先生が好き、授業がおもしろい、などを理由に挙げてくれる生徒もいました。好きな教科と得意教科が一致するとは限りませんが、好きなことはより頑張れるもの。ぜひこれからも、この「好き」「楽しい」という気持ちを大切にしてほしいと思います。

 

中3 感染症対策をしながら過ごす日常

2021/04/25

 108回生も、中学3年生になって1ヶ月が経とうとしています。感染症対策によって学校生活にさまざまな制約がかかる中、生徒たちそれぞれが小さな楽しみを見出してくれています。

 今週は天気のいい日が続き、一気に暖かく過ごしやすくなりました。昼休みには昼食を外のベンチや芝生でとる生徒も多くいます。向かい合わず前を向いて黙食、食べ終わってマスクをしてから会話を楽しむ。食事風景は静かなものとなってしまっていますが、外で気持ちよさそうに日向ぼっこをして、ときには元気に駆け回っている姿はキラキラ輝いています。

 

 

 木曜日には道徳の授業で「コロナ差別」について考えました。日々感染者数も増え、いつ自分が、周りの人が感染するかわからない状況になってきています。差別や偏見は未知のウイルスに対する不安から生まれるものかもしれないけれど、周囲を傷つけて危険を排除するのではなく、お互いを思いやってみんなでこの危機を乗り越えよう。そのためにはどんなことに気を付けたら良いだろう。また、感染が広がらないように私たちはどうするべきか、今一度考えてみよう。そう投げかけると、どの生徒も真剣に考え、自分たちなりの答えを言葉にしてくれました。

 

 

中2 生徒会長選挙

2021/01/30

今週水曜日、中学生徒会長選挙を行いました。

今年度の立候補者は1名のみだったため、信任か不信任かを、中1、中2の皆さんに投票してもらうことになりました。

各教室で事前に収録した、立候補者、推薦者による演説動画を見た後、 ipad を使って投票を行いました。

投票の結果、信任多数により次期生徒会長が決定しました。三田学園生の代表として頑張ってくれることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

前の10件へ