学年だより 中学1年

BLOG

球技大会

2018/12/21

 12月20日(木)1,2限に中学1年生で球技大会を行いました。1年生にとっては初めての球技大会であり、貴重な行事の1つです。今年度の競技実施種目は『サッカー』を行い、得意な人も、苦手な人も、好きな人も、嫌いな人も皆がそれぞれ球技大会を楽しんでいたように感じます。

球技大会は優勝することも大切ですが、1戦1戦、チームの仲間と一生懸命プレーすること、チームでお互いをフォローしあって仲間全員で取り組み、クラスの親睦を深めることこそが球技大会の目的だと考えています。生徒が楽しそうに試合している姿を見て、男女の壁を越えてクラスの親睦が深め、学園生活の思い出に刻んでもらいたいと思いました。心配していた天気の影響も受けずに終えることができ、味方してくれた気がします。

早朝より教員でコート準備を行いましたが、手伝います!と教員と一緒に大会準備を手伝ってくれた生徒がいました。2名、7名、15名とだんだん増えていき、こんなにも率先して手伝いをしてくれることに驚き、心が温かくなりました。時間内で全試合が終わるように全員が協力してくれ、教員も生徒にとってもとても楽しい球技大会となりました。