高校1年生

10th GRADE

<通信欄>

1学期中間考査

2022/05/18

今週月曜日から、中間考査が始まっています。高校生になって初めての考査。考査開始1週間前から部活動も休止になり、考査勉強に励んできました。
初日は休み明けということもあり、3教科でした。中学とは違って、難易度が上がり、さらに受験を意識した問題も出題されています。時間が足りなかった教科もあったようです。
その日の掃除の時に、友人と答え合わせをして、喜ぶ者、悔しがる者、様々で、、、。さあ、気持ちを切り替えて、次、頑張ろうと声をかけました。

2日目は、歴史総合と英語Communication。SHR時には最後の仕上げとばかりに歴史のプリントを真剣に読み返していました。英語Communicationではリスニングがあり、今までと違った傾向のリスニングに戸惑いもあったようです。さて、出来は如何に?

3日目の本日は、言語文化と物理基礎です。朝早くから担当の先生に質問に来ている生徒、試験開始ギリギリまで教え合っている生徒もいて、必死さが窺えます。その努力、意気込みが結果につながるといいなあと思います。でも、勉強していく中で、新たな疑問を見つけ、自分で解決しようとしている、その過程が大事です。次に繋がっていきます。日々、切磋琢磨。その言葉が思い出されました。

中間考査は今週金曜日まで続きます。あと2日。最後まで全力を尽くせ!108回生!