高校1年生

10th GRADE

<通信欄>

中3 ANOTHER TEACHER

2022/01/28

 

 「全ての社会人を“せんせい”に。」という趣旨で活動されている団体ANOTHER TEACHERのご協力で、6名の社会人の方に「せんせい」としてお話をしていただきました。本来は学校にお越しいただき直接お話を聞く予定だったのですが、感染症対策のため、ZOOMをつなげて画面越しにお会いすることになりました。

 それぞれ異なる仕事をされている方々が、どのような環境で、何を考え、どう選択をしたのか。また自分の中で大切にしている考え方などをお話しいただきました。さらにZOOM越しということを生かし、先生からの問いかけに対して生徒がフォームで回答をする場面もありました。挙手をして発言や質問をするのはなかなか勇気が出ない子も、フォームでは「本を読むことでどんなことを得ていますか?」「人生で一番悩んだ時期はいつですか?」といった先生への質問を積極的に送り、そこから新たな話題も生まれるなど、活発なやり取りができたようです。

 

 各クラス2人にしかお会いできなかったので、他4人の先生とも話したいと希望する生徒も多く、1週間後の放課後に再度機会を設けてくださることになっています。高校進学を目前にして、勉強だけでなくこのような機会にも興味を持って、積極的に何かを吸収しようとする姿勢はとても嬉しく思います。