SCHOOL

<通信欄> トピックス

中1 総合学習講演会

2022/07/19

中学1年の総合学習では、「世界の問題を自分事として考える」を学習の目的に設定しています。1学期の後半は、地球温暖化や海洋プラスチックゴミをテーマに、問題の解決のために自分ができることを考察しました。

7月19日(火)の総合学習講演会講演では、三田市内で循環と共生をテーマに環境活動をしている“くるり”という団体から、森さんと角野さんにお越しいただきました。“くるり”が取り組んでいる活動は、ビオトープ、竹林整備、美化活動、地域食堂などを多岐にわたります。これらの活動に共通するのが「循環」という考え方で、そのサイクルの中で「人と人とのつながり」が生まれていくこともお話し頂きました。

この夏休み、「2030年までにわたしができること」をテーマに、世界の問題に対しての「わたしの挑戦」を考える課題に取り組みます。今回の講演は、その具体的なアクションにつながるヒントになったと思います。

くるりホームページ https://kururi.localinfo.jp/