学園通信

BLOG

【総集編】第69回 桜陵祭2日目 一般祭1【写真編】

2019/12/03

三田学園秋の二大行事のトリを務める文化祭「第69回 桜陵祭」から、一般祭を11月2日(土)に開催しました。

この日は朝から雲一つない美しい秋晴れで、桜陵祭には最高のコンディション。

わが子のステージや作品を観よう、三学生ってどんなことをやってるんだろう…そんな期待や好奇心を抱かれた方々が早朝から続々と来校され、午前10時前にはすでに賑やかで華やかな空気も漂うなかの開幕となりました。

学校構内全体を使い、終日行ったこの一大イベントの様子を、約750枚の写真と約30本の動画(キャプチャー画像)から選りすぐった写真をふんだんに用いて、以下にご報告します。

開催から少し時間は経ってしまいましたが、記憶には未だに鮮やかに残るこの一般祭。

笑った、刺激された、心震えた…当日ご来校いただいた保護者はもちろん、一般の方々も今一度あの日を思い返しながら、このレポート特集をお楽しみいただければと思います。

最後になりましたが、当日は本当にたくさんの方々にご来校いただきましたことに厚くお礼申し上げます。

ありがとうございました。

※当日の撮影スケジュールの都合等から、写真の一部には前日11月1日校内祭で撮影済みのものも使用しています。

 

■小寺ホール公演 小寺ホール

放送部の司会進行で幕を開けた公演は、吹奏楽部・ダンス部・ESS部それぞれの渾身のパフォーマンスの後、昼休憩を挟んで吹奏楽部員企画のアンサンブルへ。すべての演目が終了すれば午後3時も間近という長丁場でしたが、朝から終日席を埋め尽くした観客の方々はとても満足げな表情で会場を後にされました。

■野外ステージ 高校本館前特設野外ステージ

野外ステージといえば、毎年軽音楽部が貸し切り状態で終日パフォーマンスを披露する場。今年もガールズバンドあり、男女混成バンドありの中高計10バンドが登場し、昨今のJ-POPから保護者の方にはちょっと懐かしいロックやポップスまでの数々を熱唱&熱演で聴かせてくれ、会場を大いに湧かせました。

 

(【総集編】第69回 桜陵祭2日目 一般祭2【写真編】へ続く)