学園通信

BLOG

【夏期集中講座編】2019三田学園プロジェクション・マッピング講座 #6

2019/09/02

9月本講座受講生、大募集中!】

連続6日間の日程で開講してきました夏期集中講座も、824()にはついに最終日。

講座の冒頭、平野先生からは「みんなの作品を保育園で上映します」と突然の発表があり、この日も参加してくれた4人の受講生からは驚きと喜びの声が上がりました。

作品とは完成品を観覧者に見てもらって初めて完結するものですが、生まれて初めてのPM作品を一般の方、それも子どもたちに見てもらえるとは、今回の受講生たちはなんとラッキーなのでしょう。

3本の作品(実写映像、イラスト、カットアウトアニメーション)を携え、訪ねたのはよこやま保育園様。

お兄さん、お姉さんたちの作品を楽しみに待ち受けてくれていたのは、2歳児を中心とする園児たち約10人。

賑やかで心温まるようだった「アートで交流」のひとときは、本校生にとっても得るものの大きな体験となりました。

以下、当日の様子を写真とキャプションでお伝えしますので、じっくりとご覧ください。

また、受講生の作品は動画コンテンツとして近日中に公開します。

こちらも、楽しみにしてお待ちください。

なお、9月からの本講座受講を希望する本校生は、各教室や廊下に貼り出されているポスターを一読のうえクラスルームから応募ください。

 

2019三田学園プロジェクション・マッピング講座

●本講座

開講日時:

97()14()21()28() 14:0017:00102() 16:0018:001026() 14:0017:00、計6回(時間はいずれも予定)

1030() 16:0018:00に予備日を予定。

会  場:図書情報棟選択A教室

対象学年:中学1年生〜高校2年生

講  師:平野知映先生 大学非常勤講師・映像学会会員

内  容:

受講生が任意に設定する投影対象と映像作品を用いて、PM作品を完成。桜陵祭の会場内で一般来校者を含めた観覧者に向けて上映・発表する。

2019三田学園PMプロジェクト【桜陵祭当日の上映イベント】

作品発表日:2019112() 校外祭当日

会   場:未定

 

9月本講座受講生、大募集中!】

 

この日のビッグサプライズは、なんと保育園に出向いての作品上映。本校から目と鼻の先の保育園様へ、受講生みんなでお邪魔しました。

到着後はすぐさま機材の設置。「目線はこれくらいの高さだからね」──PM上映に欠かせない観覧者の立場に立つことも実地で学びます。

6日間の集中講座で、機材の設置もすっかり慣れたもの。床の上、台の上…それぞれの設置条件に合わせて、丁寧な作業が続きます。

上映準備完了後の様子。屋外イメージの強いPMですが、実は屋内のあらゆるものが投影対象になり、至る所が上映場所になります。

カットアウトアニメーション、イラスト、実写映像。異なる3タイプの作品が揃ったら、いよいよお待ちかねの園児たちをお迎えです。

扉を開けたら、薄暗い部屋のなかから大きな人の顔がお出迎え。おっかなびっくりの園児たちも、動く光の作品に次第に慣れていきました。

あれあれ?園児たちが一斉に起ち上がったと思えば、作品へ一直線。よく見たら、ボクの脚やワタシのシャツに光の模様がいっぱいです。

カットアウトアニメには園児たちの人だかり。POPな色形や明快な動き、そして「動物」モチーフが子どもたちの心を捉えたようです

自分の体に映像を映すマッピング遊び。夢中になって作品から離れない子、投影対象のボールに触れる子…楽しいひとときが過ぎていきました。

アッと言う間に過ぎていったPMの時間。園児たちと本校のお兄さん、お姉さんたちは最後の挨拶をしながらも別れを惜しみました。

※園児をはじめ保育園関係者の方々の写真は、同保育園様の許可の上使わせていただいています。