SCHOOL

通信欄

本校高校生が「キャリア甲子園」準決勝大会に進みます。

2019/02/14

「キャリア甲子園」は民間の人材広告企業が運営する高校生向けのキャリア支援型プロジェクト。協賛企業から出されるテーマに対して参加高校生はチームを組み、アイデアを出し合うビジネスコンテストです。

2018年度は「MY REVOLUTION!!」を総合テーマにテーマ協賛8企業・団体が出題。本校からは高校1年生7クラス計270人全員が参加し、昨年7月から授業時間を活用しながら、ブレインストーミングに企画書作成、プレゼンテーションまでを丹念に行ってきました。

今年1月中旬には、書類審査→プレゼン動画審査を経てきた準決勝大会進出チームが発表。全国のエントリー903チームから決定した64チームの中には、本校の2チームも選出されました。

両チームは次の日曜日217日には東京の会場へと出向き、決勝進出をかけたプレゼンバトルに挑むことになります。

 

今回、準決勝大会に進むことになったのは以下の2チーム。

・チームOHAYO ZOZOテクノロジーズ 「Tell Merror」

・チームRev.    東京電力        「電気自動車を使ったエネルギーサービスのご提案」

※企業名はエントリー企業名です。

 

今年新年初めに地元FM局の番組に出演してくれたチームも含まれており、大会当日の健闘に大いに期待したいところです。

両チーム共に体調を整え、万全の準備をして臨んできてください。

学園通信をご覧の皆様も応援をよろしくお願いいたします。

 

 

◼︎キャリア甲子園 準決勝大会

開催月日:2019217()

開催場所:株式会社マイナビ新宿オフィスJRミライナタワー12F(東京都新宿区)

審査要領:

参加各チームはテーマ協賛企業・団体ごとの会場で、PCとプロジェクターを使ったプレゼンテーションを実施。持ち時間は1チームあたりプレゼンテーション10分、質疑応答5分。

結果発表:同日同会場で企業審査のうえ、審査結果発表および全体講評。

※一般の方の見学はできません。

キャリア甲子園2018