学園通信

BLOG

2019年度カナダ•バンクーバー語学研修募集説明会

2019/01/16

今年度201878月に実施しましたカナダ・バンクーバー市での語学研修。参加研修生や保護者の方からも大きな反響をいただき、本校としても教育プログラムとしての重要性をあらためて感じました。

新年度2019年も同地での夏期研修を行うことになり、対象となる高1生(現中3生)・高2生(現高1生)を対象に112()参加者募集のための説明会を開きました。

ご挨拶を兼ねて登場しました松井学校長は、冒頭で「語学研修は観光旅行ではありません。研修期間中には苦しいこともありますが、それを乗り越えることが大切。人生を左右するきっかけにもなりますから、目的をよく理解して参加してください」と語り、続けてカナダ語学研修の特徴でもあるUBC(ブリティッシュ・コロンビア大学)での学びや現地の状況、留意点等を簡潔にご紹介させていただきました。

当日は、本研修の企画•実施担当となる旅行会社から4名のご担当者が来校。「英語を学ぶには毎日コツコツと繰り返すしかありません。チャンスは多くありませんが、好きなことなら続きます。この研修には英語が好きになるためのプログラムをたくさんご用意しました」と、今年度研修のスライドも交えながらスケジュールと研修内容申込み手続き等に関する具体的な説明を行っていただきました。

会場には中3・高122組約40名の参加希望生と保護者の方が集まられましたが、配布されたパンフレットや資料を見ながら、一つ一つの説明に熱心に聴き入っておられた姿が印象に残りました。

このカナダ•バンクーバー語学研修は、2019721()81()12日間の日程で実施する予定です。