SCHOOL

通信欄

【iCeMS Caravanプレリポート】 京都大学iCeMS Caravan公開授業 第4回事前研修

2018/03/22

一般の方を対象に観覧者を募集します。ご希望の方は専用フォームからお申し込みください。

※教育関係に関わらず、一般の方も広く観覧いただけます。

いよいよ週末に開催を控えた320()、「京都大学iCeMS Caravan公開授業」の第4回事前研修を行いました。

当日の会場となる本校桜陵館の1F2Fを使い、2Fサテライト会場での観覧生およびサポート部隊となる中3・高1の本校生約50人が集合。本校教職員が見守るなか、本番前の最終リハーサルを行いました。

※以下、京都大学iCeMS Caravanの先生方は「Caravan講師」と略して表記。

・【中3・高1観覧生各グループ】メイン会場の公開授業中継観覧&タブレットを使ったつぶやき→サテライト会場特別プログラム(クイズ大会/Caravan講師の方々への質問)の各シミュレーション

・【高1iCeMSサポート班】メイン会場でのタブレット撮影の練習およびメイン会場→サテライト会場のライブ中継テスト、等

この日を含めて4回の事前研修を行ってきただけに、観覧生のクイズ問題やCaravan講師の方々への質問の準備は万全。さらに、タブレットさばきもいっそうこなれてきて、その光景は彼ら彼女たちの将来と本校の教育の今後にとって小さからぬ可能性を感じさせてくれました。

運営上でのいくつかの課題は見つかったものの、iCeMSサポート班の生徒たちを中心にその解決にもすぐに着手。当日までの入念な準備に余念のない一日となりました。

当日のプログラムは以下のとおりですので、観覧に参加される方はご参照ください。

1Fメイン会場【一般観覧参加可能•タブレット貸与】

・京都大学iCeMS Caravan公開授業 11:0017:30授業参観は12:5017:30

Caravan講師(京大研究者)の方々と本校生によるアクティブラーニングの観覧、タブレットを使ったつぶやき

2Fサテライト会場【一般観覧参加可能•タブレット貸与】

クイズ大会 14:0514:20

→タブレットを使ったアイスブレイクの観覧と参加

Caravan講師の方々への質問 14:2016:00

→本校生によるコンペ形式質問タイムの観覧、タブレットを使ったつぶやき

この日の研修の様子は、別途ご用意しました動画からもご覧いただくことができます。

iCeMS Caravanプレリポート Movie #5_2018.3.20

開催日の明後日324()、三田市のお天気は晴れ時々曇り。気温も15°まで上がることが予想される、絶好の“知的探求日和”です。たくさんの方のご来場をお待ちしております。

6回「iCeMS Caravan ~学びのカラクリ~」

テーマ:アクティブラーニング「学びのカラクリ」~DNAを通じて~

参加者:京都大学iCeMS研究者4名、三田学園高校2年生20名(5×4グループ)

    ※見学参加(三田学園中学3年生・高校1年生計約50名)

日 時:2018324() 11:0017:30授業参観は12:5017:30

場 所:三田学園 桜陵館1F校友ホール(メイン会場)・2F生徒食堂ホール(サテライト会場)

主催・お問い合わせ:

京都大学iCeMS Caravan実行委員会 Email:caravan@icems.kyoto-u.ac.jp

三田学園高等学校 TEL.079-564-2291

iCeMS Caravan Webサイト

iCeMS Caravan Facebookページ

一般の方を対象に観覧者を募集します。ご希望の方は専用フォームからお申し込みください。

※教育関係に関わらず、一般の方も広く観覧いただけます。