学園通信

BLOG

2学期終業式を行いました。

2017/12/22

12月22日(金)、寒空の晴天のもと2学期の終業式を行いました。

校長先生から、次のようなお話がありました。

今日で長かった2学期も終わりです。2学期を振り返ってどうだったでしょうか。体育大会、文化祭といった大きな学校行事が2つありました。体育大会では、各クラス、各学年の一体感・団結力を見せてもらいました。生徒会役員の人たちによって企画・運営された文化祭では、各クラス、各クラブとも趣向を凝らした展示・発表が目を引きました。また、来られる保護者の皆さんや地域の皆さんをお迎えする皆さんの姿、姿勢が非常に印象的で大変良かったと思っています。

文化祭で印象に残っていることを紹介します。ある部署でお昼ご飯もそこそこに一日中お客さんのためにスリッパを出して並べてくれている中学生が何人もいました。目立たない仕事ですけれども、お客さんを迎える心遣い・気遣いに感心しました。さらに文化祭が終わってからも、各クラス、各クラブが一生懸命に片付けをしてくれていました。高校ではバザーがありましたので、たくさんのゴミが出ます。そのゴミの後片付けなども、一人ひとりが率先してやってくれていました。本当に心からうれしく思いました。三田学園の生徒はすばらしいな、誇りに思えるな、と実感した文化祭でした。皆さん、2学期そしてこの1年を振り返ってどうだったでしょうか。うまくいったこと、残念だったこと、うれしかったこと、悔しかったこと、いろいろあったと思います。一度この機会に振り返ってもらって、新しい年に向かって気持ちを新たにしてほしいと思います。

1つだけ確認してほしいことがあります。この1年を振り返ってみて、友だちや周りの人に嫌な思いをさせたり、迷惑をかけたりしなかっただろうか、ということです。これだけは私から皆さんに確認をお願いしたいと思います。もしそういったことがあったのであれば、悔い改めて新年を迎えてほしいと思います。

高校3年生は、あとしばらくの頑張りが必要です。4月からの新しい生活を夢見て、もうひと頑張りをして良い結果を出してほしいと思います。

これから来る新年が、皆さんにとって良い年になること、飛躍の年になることを願っております。

最後に、生徒指導部の先生から、良い新年が迎えられますように規則正しい生活をして、事件・事故に巻き込まれないようにしてください。新学期、元気な姿で登校できるようにしてください、という話がありました。

式後、生徒会長から2学期を振り返っての感想と、今回の終業式が6学年が集う最後の場になったことをうけて、高校3年生への感謝の気持ちと受験への激励の言葉が述べられました。

「・・・夜遅くまで教室に残って勉強されている姿や廊下で明るく声をかけてくださる姿など、先輩方の姿がもう見られなくなるかと思うとさみしい気持ちでいっぱいです。どうか体調に気を付けて受験に臨むようにしてください。在校生一同、陰ながらではありますが、先輩方の成功を心より祈っております。・・・」