SCHOOL

通信欄

コミュニティFM 2017年3月番組の収録

2017/02/27

中学・高校の学校生活といえば、勉学に部活動、季節ごとの学校行事に友人や先生とのふれあい・語らいの時…さまざまなイメージが浮かぶことでしょう。

とりわけ、部活動がその華やかな印象をかたちづくっている一方で、日頃人の目に触れることの少ない場所であっても、しっかりと地に足の着いた活動をしている集団があります。

それが生徒会。正しくは生徒会の会員が在校生全員を対象とすることから、「執行部役員」と呼ばれる生徒たちのことを指します。

三田学園の生徒会執行部は桜陵祭(文化祭)と球技大会を年間の活動の柱に、朝の立ち番や昼の食堂清掃、災害時の募金活動等、多岐にわたる活動に自主的・計画的に関わり、自ら運営することで、本校生たちの学校生活をより快適で充実したものへと変えてくれています。

2月21日(火)に行われましたハニーFM番組収録も今年度最後の出演となる3月は、この生徒会執行部からなんと!新旧3代にわたる生徒会長が揃い踏み。この1月に選出されたばかりの2017年度新生徒会長は学園史上初となる女子で、彼女の両脇には2016年度と2015年度の旧生徒会長たち(いずれも男子)が控え、「生徒会長」ならではの「仕事」の内容や意気込みから苦労話・裏話までをワイワイと賑やかに語ってくれました。

前半は新旧2人の会長の対談、後半は旧々(元)会長も交えての座談会と、番組構成も今回は特別バージョン。三田学園を生徒側から支える生徒会執行部。そのすべてがわかる放送は今週3月2日(木)のオンエアです。

■今後のオンエア予定

2017年3月2日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」(生徒会執行部、毎月第1週放送)

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

パソコンならサイマルラジオから、スマートフォンやタブレットならアプリをダウンロードして、それぞれに聴くことも可能です。→詳しくはhttp://fm822.com/simulradio/