SCHOOL

通信欄

コミュニティFM 2016年12月番組の収録

2016/11/30

日頃からスポーツに親しんでいるよ、という方。学園通信をご覧の方にも、きっとたくさんいらっしゃるでしょう。では、世界規模で見た場合、もっとも競技人口の多いスポーツは何でしょうか?

サッカー?野球?いえいえ、実は「バスケットボール」なのです。世界スポーツ連盟の登録者数で見るとその競技人口は約4億5,000万人(統計年度不詳)にも上るといわれます。

日本でも1990年代のバスケットボール漫画の大ヒットで火が着き、競技人口は2015年度で(財)日本バスケットボール協会登録者数が約63万7,000人。そして、部活としての高校スポーツでも2011年度に高体連加盟登録者数で男子約9万人(2位、1位=サッカー15万人)、女子約6万2,000人(1位、2位=バレーボール5万9,000人)を数える、実はイメージよりも遥かにプレーヤーの多い競技でもあるのです。

一方で、三田学園の部活としてのバスケットボール部は男子で90年の歴史を誇り、女子も共学化以来7年目を迎えます。また、部員数も現在高校には男子が26人、女子が12人所属していて、学内でも有数の人気運動部として活動しています。

11月29日(火)に行われたハニーFM番組収録には、そのバスケットボール部から高2男子3人・高2女子3人の計6人が参加。ダンクシュートならぬトークシュートを決めようと、番組の前半は男子、後半は女子がマイクを前に奮闘してくれました。

今年度は11月の丹有新人戦で、男女ともに惜しくも優勝は逃したものの準優勝を収めてきたばかり。練習やチームメイト、競技の魅力等を中心に進められた収録では、両者ともにバスケットボールにかけるひたむきな思いを高校生の等身大の姿でイキイキと語ってくれました。

聴けばバスケットボールがしたくなるような、とびきり明るくて楽しい放送は明日12月1日(木)。ぜひ、お聴き逃しなく。

■今後のオンエア予定

12月1日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」(バスケットボール部、毎月第1週放送)

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

パソコンならサイマルラジオから、スマートフォンやタブレットならアプリをダウンロードして、それぞれに聴くことも可能です。→詳しくはhttp://fm822.com/simulradio/

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA